かってぃのブログ

喫茶店を遊牧しながら勉強したり開発したりする大学院生のブログです。

katty0324

JavaでJSONを扱うなら、org.json.JSONObject!

on 2011-03-29 12:58:05

webから

JavaでJSONが扱いたい!

WEBと連携しようと思うと、JSONを扱うことは必須になります。

JavaでJSONを扱うにはどうしたら良いのでしょうか?

たとえば、次のようなJSONをWEBから取得したとき。(ここではWEBから取得するまではせず、文字列として定義してしまうことにします。)

String json = "{\"screen_name\":\"katty0324\",\"age\":23}";

org.json.JSONObject

そんなときにJSONObjectというクラスが使えます。

ダウンロードはこちらから。

使い方

try {

    JSONObject jsonObject = new JSONObject(json);

    System.out.println(jsonObject.getString("screen_name"));

} catch (JSONException e) {

    e.printStackTrace();

}

例外処理を除けば実質2行です。

JSONObject jsonObject = new JSONObject(json);

JSONデータの文字列を引数にして、JSONObjectを初期化します。

あとは、このjsonObjectからJSONの中身を引き出すだけです。

System.out.println(jsonObject.getString("screen_name"));

その具体的な引き出し方です。

getStringメソッドで、引数にJSONのキーを与えるだけです。

もし、数値が引き出したければ、getInt("age")のようにgetIntメソッドを使います。

by katty0324 on 2011-03-29 13:32:06

コメント(0)